映像研には手を出すな!

即売会の巻なのね。完売して良かったね♪イベント帰りにみんなで上映会とか楽しい!既刊の単行本も素晴らしかったわ。私が彼女らと同世代だった頃に流通していたフィクションでは、ロボットアニメ制作というジャンルではまず女の子は活動の主体になり得ず、男の子たちの活動を微笑んで支える役割しか割りつけられていなかったものだけど(今にして思うと酷い造形よね)、今はこんなに主体的に楽しむ物語が得られるなんて、なんて幸せなのかしら、って思うわ。